海舌

KAI SETSU
THE SEA TONGUE

Author , the Sea Tongue @ Kaisetsu
Financial Engineer

◆座有銘
1) 「被褐懐玉」 知我者希、則我者貴。是以聖人、被褐懐玉。
2) 私の仕事は、常に真実を美と統一しようとするものであった。しかし、どちらか一方を選ばざるを得ない時には、美を選んだ。(Hermann Klaus Hugo Weyl)
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 伊藤真先生の知性の輝き * main * 20,000 * 0.7 = 14,000 >>
S and P が日本国債の格付けを、A+にワンランク引き下げた。所謂、アベノミクスを否定したのだ。
Aランクに留まっているが、土俵際だ。

アベノミクスの効果を否定した結論であり、量的緩和の継続は困難になるだろう。

アベノミクスのような、不真面目でトリッキーな政策は早急に放棄して、真面目で真摯な財政再建策に速やかに取り組むべきだ。

円高による輸入物価の引き下げと、国費の経常的経費の削減こそが王道である。

米国金利の引き上げと同時に、日本も円高政策に方向転換するべきだ。



* finance * 16:16 * comments(0) * trackbacks(0)
comment area
comment









trackback url
http://blog.kaisetsu.org/trackback/814055
trackback
Creative Commons License
This work of KAISETSU Blog is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivs 3.0 Unported License.



アクセスランキング

free counters
qrcode